読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を作る方法と情報を集めます

不労所得を作る方法を実践的にお伝えしていきます。ビジネスの自動化とプロに任せる投資によって自由を手に入れよう。

不労所得の作り方:ネットビジネス編

ネットビジネス 不労所得実現化

f:id:yuki-shimizu:20170211133318j:plain

今回はインターネットビジネスを使って不労所得を得る方法についてお伝えしていきます。

インターネットビジネスで不労所得を得るためにはサイトやブログを作成しアクセスを集め、広告クリック型収益、もしくは、商品販売によって収益を得ていくアフィリエイトを自動化させることで作ることが出来ます。

 

そのために、どんなことをすれば良いのか?何をすることで収益が発生していくのか?をお話いたします。

   

ネットビジネスは継続により収入を得ることが出来る

    「インターネットを使って不労所得を得れるならやってみたい。」     僕は独立したてのときにこのように考えてスタートしました。しかしながら、僕がネットビジネスをはじめた頃は、インターネットで上位に表示させる方法というのが、技術的に難しく、専門業者や個人でも技術がある人でなければ、なかなか達成することが出来ず、サイトで稼ぐのが難しい時代でした。     では、いまはどうかというと、インターネットのルールが変わり、専門的な技術はあまり必要なく、知識と時間と努力次第でサイトを上位表示させることが出来るようになりました。     その結果、普通の人が文章を書いていき、努力次第で収益を十分得れるようになっています。     今はブログのテンプレートや、上位表示させるために必要な方法も簡単に手に入りますし、素人でも十分インターネットで収益を上げることが出来ます。     では、なぜなかなか月10万円さえ、達成することが出来ない人が多いのか?と言うと、3ヶ月頑張れない人が多いからです。多くの方が3ヶ月ブログの記事を書く前に挫折してしまうからなかなかネットビジネスで結果を出せない人が多いんですね。     だいたいですが、1日1-2記事で100-300記事程度、500-2000文字程度の文章をブログに書いていくことでネットで3-10万円程度は稼げてしまうのですが、これが面倒で達成できない方が多いです。     慣れてくれば、文章って1記事あたり20-30分で書けるようになるのですが、最初は2、3時間かかるのでそれがつらくて続かないという方がほとんどです。       ただ、3ヶ月ぐらい頑張れば、文章も外注化できるようになってきますし、自分がやることは減っていきます。1-2年続けて収益が30-100万円程度を超えてきたら、すべて外注化しても十分利益が残ります。     ですので、ネットビジネスで不労所得を得ようと思った場合、最も大切なことは1日1-3時間の作業を継続し続けることです。     例え失敗しても、失うのは労力だけで、やり続けることで、知識やコツが分かりますので、どんどん不労所得に近づいていきます。     諦めないという意思があれば、しっかり不労所得を作ることが出来るのがネットビジネスですので、あまり資金がない方は是非取り組んでみて下さい。      

ネットビジネスで不労所得を得るには何からやれば良い?

    ネットビジネスと言っても様々で、労力が掛かり続けるものや、在庫があるもの、パソコン一台で出来るもの、など色々種類があります。     その中でも今回は不労所得をテーマにしていますので、パソコン一台で続けることが出来、最終的には外注化で不労所得になり得るネットビジネスをお伝えいたします。     これは、作ったサイトやブログがいずれ積み上がることでグーグルの評価が上がって資産となり、資産サイトから収入を得れるモデルです。     で、これが何かというと、   特化型サイトアフィリエイト   と呼ばれるアクセスが大きいテーマでブログやサイトを作り、記事を書き続け、広告や物販収入によって収益を稼いでいくビジネスモデルです。     やるべきこととしては、   1 サーバ、ドメインの取得 2 広告や物販を扱う企業に申し込み 3 サイトやブログをテンプレートで作成 4 サイトのジャンルを決める 5 ジャンルに沿ったアクセスが集まりやすいキーワードで記事を書き続ける   大まかに話せばこのような流れで、あとは5の作業を繰り返し続けることでアクセスが集まり、広告収益や物販による利益が獲得出来ます。   何故このような流れで収益が発生するかといいうと、グーグルは専門的なサイトであるほど、高い評価をつけやすいため、専門的なジャンルにあう記事を書き続けることでアクセスが集まりやすくなります。そして、収益に関しては、おおよそですが、ジャンル選定とキーワードを上手く使いながら、毎日1~3記事ほど書いていくことで、3ヶ月後程度で収益が発生していきます。

 

そして、この特化型サイトアフィリエイトは長く続ければ続けるほど資産になっていき、収入も二字曲線的に上がっていきやすくなります。稼げるサイトを作ることが出来れば、1年~3年ほどで100万円以上の収入となり、さらに、作業を外注化していくことで不労所得になり、大きな収益を不労所得として得ることが出来るようになります。