読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を作る方法と情報を集めます

不労所得を作る方法を実践的にお伝えしていきます。ビジネスの自動化とプロに任せる投資によって自由を手に入れよう。

株で負ける(損する)人の違いは?

株実践 株式基礎知識

f:id:yuki-shimizu:20170212160947j:plain

あなたの株のイメージは?

 

先ずは、一般的な、違いはというとあなたはどんなイメージをもっていますか?

 

 

勝つ(儲かる)人

 

・ネットで売買している

・本当に必要な株の基本を理解できている

・日常からアンテナを張って情報をゲット

・1日に1回は株価チャートに触れている

・買う前に、企業にことなども調べている

・無理しない

・夢中になりすぎない

・時間軸に負けない

 

 

負ける(損する)人

 

・株を買うにあたって必要な最低限の理解ができていない

・人に勧められた株を買ってしまう

・イメージ&勘&掲示板などを頼る(カモになっている可能性)

・手数料の高い証券会社を利用する

・余裕資金以上買っている。

・欲に負けてしまう

 

 

どうでしょうか?え?これだけ?と思いませんでしたか?そうシンプルですね!

 

あなたに、当てはまっているものはありましたか?

 

ピーター・リンチの成功手法

 

それでは・・・・・ピーター・リンチのお話をしましょう。

 

1980年代に活躍しファンドマネージャー(資産運用のプロ)。13年間の活動期間に伝説的な成績を収め、世界中の投資家から今でも神様扱いされています。

 

実は、このピーター・リンチの成功手法は、とてもシンプルでした。

 

「日常生活の中から、株価10倍(成長株)になるものを探そう!」

 

今の時代は難しいかもしれませんが、それでも、人気が出る前の株を探そうということですね。

 

実際に、ピーター・リンチは、お子さんとの買い物や奥様との会話を大切にしていてそれをヒントにたくさんに大成長した株を、見つけました。

 

 

株式投資には、いろいろな手法があります。比較的シンプルでわかりやすいものから、複雑で難解なものまで・・

 

一見、複雑な方法が優れているのではないかと思ってしまうこともありますが実際には、継続的に成功している投資家ほど、シンプルだとも言われています。

 

他には、世界的な大富豪のウォーレン・バフェットも、シンプルな投資方法を行う1人です。

 

これから成長する株を見つけるためのヒント

 

例えば、日本でも数年前になりますが、大成長株の代表は、

 

ユニクロは、50倍以上

JINSは、80倍

ガンホーは、20倍

等々

 

色々と思い出せるのではないでしょうか?

 

ユニクロが、出現した頃・・・すごいブームになりました。最初は、売りは、フリースからだったかと思います。

 

他にもPCやスマホを1日中、仕事でもプライベートでも利用し、目を酷使していた人向けに、ブルーライトに着目して目を守るというPC眼鏡が開発され発売した時。

 

あなたも、PC眼鏡に興味を持ちませんでしたか?(私は、買いました笑)

 

それは言い換えると私たちの生活に変化をもらたすような企業が出た時がチャンスなのです!

 

 

冒頭で書いた「日常生活」にありました。

 

子供の遊び

女性の趣味

人の消費行動

 

初心者であっても、この3つのヒントを生かして成長する株を見つけられるのではないでしょうか。

 

そして!

 

もちろん、そこから更に、素人でもプロ級トレードで勝つためには、合わせ技として、更に技術が必要となり、先生を見つけ勉強等をして勝つ(儲ける)人になっていきます。