読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不労所得を作る方法と情報を集めます

不労所得を作る方法を実践的にお伝えしていきます。ビジネスの自動化とプロに任せる投資によって自由を手に入れよう。

FXで勝てない人、初心者はこれをやるべき

f:id:yuki-shimizu:20170211133058j:plain

FXのトレードを行うには大きく分けて3つの方法があります。

 

それは

 

・裁量トレード

システムトレード

・自動売買

 

の3つです。

 

そして、特に初心者の方にお勧めなのはこのうちの「システムトレード」になるのですが、そもそもこれらの概念が分からないという方のために詳しく各トレードの方法についてお伝えしていきます。

 

裁量トレードとはどういったトレード?

 

裁量トレードとは、自分の知識と経験をもとに、売買をするトレード方法になります。

 

リアルタイムで為替相場の変動によって取引を行うため、利益、損失ともにその時々の状況に応じてコントロールができます。

 

その一方、急激な相場の変動で損失が出た場合や、損失が積み重なったときに冷静な判断が出来なかったりすると、大きな損失を伴ってしまう可能性があります。

 

トレーダーの知識と経験、感情のコントロールや勘など様々な要素が必要になりますので、中級者以上向きの手法になります。

 

システムトレードとはどのようなトレード?

 

トレードを行う際に裁量でトレードを行わず、自身で決めた一定の売買ルールに従って売買を行う方法になります。

 

多くの投資家はトレードのルールを持たないままFXに臨み、注文のタイミングや決済の時期などを感情によって判断します。

 

そして、「これ以上損したくないから。」と言ってまだまだ利益が上がる相場を早い段階で決済して抜けてしまったり、相場が下がっていて既に損をしているのに、「いや、もう少しすればまた値段が上がるかもしれないから待っていよう。」と思って待っていると、どんどん相場が下がっていき、取り返しのつかない損失を出してしまったりします。

 

こういった希望的観測や直感での判断を排除するため、FXの学習をして裁量トレードを覚えるようとしても、それには相当な費用と時間がかかってしまいます。

 

システムトレードでは、予めどこでポジションを取って、どのタイミングで決済をし、トレードをやめるかなどを決めることによって、感情に流されてトレードのタイミングを見誤るリスクを減少させることができます。

 

また、システムトレードでは、自分が決めた取引のルールを検証できるメリットもあり、普通にトレードをするよりは精神的ストレスが少ない投資方法です。

 

※時々自動売買のことをシステムトレードと呼ぶ方がおりますが、ここでのシステムトレードは自動売買とは違ったものになります。

 

自動売買はどのようなトレード?

 

自動売買は、トレードのルール自体をプログラムによって自動化し自動で売買出来るシステムです。

 

自動売買システムの特徴として、ロジック(ルール)に従って売買されますので、投資家はほったらかしで運用できるというメリットがあります。

 

一見すると、非常に楽な方法に見えますが、ただ、相場というものは非常に読みづらく、また、流れが定期的に変わるため、勝ち続ける自動売買ソフトを探すことは至難の業です。

 

よくインターネットで販売されている自動売買システムで月利数十%などがありますが、このような結果になることは瞬間的にあったとしても利益を出し続けることがありえないということは知識として知っておきましょう。

 

自動売買については、多くの方が簡単そうだからと安易に手を出し、失敗してしまうことが多いので、今後さらに深くお話していこうと思います。

 

実際に私は自動売買を探し続けましたが、これまで200個以上は探しましたが、勝ち続ける自動売買ソフトはほぼ見つけることが出来ておりません。

 

それだけ相場がランダムであり、自動売買で勝ち続けるというのは、難しいものです。

 

初心者にお勧めはシステムトレード

 

最初にFXトレードに取り組むにあって最もおすすめなのはシステムトレードです。

 

なぜなら、先ほどもお話しましたが、システムトレードでは感情や希望的観測でトレードするといったことが少なくなるからです。

 

特にトレード初心者によく見られる失敗は、明確な根拠、理由がないままトレードを行い、相場が思惑と外れ、損失を抱えてしまった時に

 

“いつかはプラスに転じるだろう”

 

と考えてしまい、徐々に減っていく口座の資金を眺めながらいつまでも損切りができずに、ついには口座の全てのお金を失くしてしまう、といったパターンです。

 

人間は性質上、損失を抱えた状態のときにはよりギャンブル性が高くなる心理学上の傾向がありますので、こういったことを 防ぐためにもルールが決まっているシステムトレードほど、初心者にはお勧めです。

 

では具体的にどのようなルールを持ってトレードを行っていけばよいか?についてはまた今後の記事でお伝えしていきたいと思います。